消費税とジュースの値段

思いついたことを忘れないうちにどんどん書くことにしました。


ジュース。
缶に入った飲料、ペットボトル飲料。
昔は全部100円だった。

それが消費税3%が導入されて、自動販売機を設置しているメーカーが困った。
一円単位のお釣りが出せない。
・・・。
メーカー側が5%まで耐えたかどうかはっきり覚えていないのですが、
じゃあ110円にしよう、となって、結局ジュースは全部税込み110円になった。


そこから値上がりが始まった。
一本150円とか200円の飲料が出始めて、今は300円400円の物まである。

昔と違って種類が多いし、中身も違う物もあるだろうけど、
昔と大して変わらない商品なのに150円、という飲料は買う気が起きない。
夏に出先で仕方なく買うぐらい。

100円に消費税を加えても150円にはならないわけで。
ほかの食品も同じように値上がりしたけど・・・。



そういえば、昔はお茶系の飲み物は販売されていなかった。
最初に出たのは午後ティーだった。
めっちゃ売れてた。
私も買った。

ペットボトルのウーロン茶が登場したのがこの後だったか、
同じぐらいの時期だったか覚えてないけど、
しばらくしたら日本茶も出始めた。
めっちゃ売れた。

私はお茶系はなんとなくペットボトルのものは買わない。
出先だったら買うかも、ぐらい。
味が違うから。



メーカーさんはめっちゃ儲かってるんだろうなー、と思ってる。



消費税がなくなればいいのに。




ちょっと横道にそれる内容だけど、エナジードリンクの話。
日本でも死亡者が出ているのにまだ販売されていますね。

コメント

今週アクセスの多い記事