ツルツルになり過ぎたビニールクロスと敷居の掃除

ビニールクロスは、濡れ雑巾で拭き直して
水の激落ちくんで掃除してみました。

クロスのミクロの隙間に洗剤が入ったのかなー
とも思ったのですが、
もしかしたら、ただ単に私の拭き取りが足りなかっただけかも。(;´・ω・)ウーン・・・

よく分からないので、
固形の激落ちくん+洗剤でのお掃除と、
水の激落ちくんでのお掃除を繰り返してみることにしました。




あとは敷居。
どんどん古ぼけてゆく敷居...
和室以外の部分も敷居と呼んでいいのか分からないけど、敷居が掃除してもしても小汚く見える(๑•́ω•̀๑)

洋室やトイレの敷居は、隅っこが埃っぽく見える…
でも、前から何度もやっているのですが、
爪楊枝を使って掃除しても汚れが出てこない。
もしかして色褪せとかもあるのかな、と
ふと思い立ち

柱みがき用に使っていた、木材の保護剤でみがいてみました。
これはワックスになるのかな。
今のところは綺麗になった感じがしてるけど、
明日見た時にどうかなーというところ。


敷居の木の材質の問題というか、
木目の問題というか、
どうしても雑巾が引っかかって
ちぎれた繊維が残るので
めんどくさいけど、それは後からチマチマ取り除いておきました。
(カンナかけしたくなるレベル)


うまくいったら、この方法で敷居を磨き続けてみる!



床に使うと滑るから使うな、と書いてあるけど
洋室のフローリングもこれでみがいてしまう予定(´>؂∂`)
たまには木材保護しておいたほうがいいかなと思って...


オレンジのいい香り〜‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››




むかーしむかーし住んでたフローリングのアパートで、ワックスまでかける必要はない、って言われたんですが(賃貸だから?)、気になると止まらないってやつです( ̄▽ ̄;)
綺麗になるならそのほうがいいし!

コメント

今週アクセスの多い記事