進化しているインターネットショップ

今回、急にお店を作ろうと決めたのにはわけがあります。

今まで、何度かインターネットショップを作ろうとは考えていたのですが、
以前は、「何をするにも料金が高かった」。

これが原因でショップを作らなかったんです。

最初にかかる手数料、売れても売れなくても月額手数料、
クレジット決済を導入する手数料、売れたら売れたで手数料、
モールへのロイヤリティなど、あげたらキリがないぐらい
手数料のオンパレードでした(-ω-)
潰れるわ。即閉店だわ。と思っていました^^;
(最初に調べたのは確か10年かそのぐらい前。)

今でも一切無料のところはないのですが、
色々な手数料が概ね下がっている。
無料サービスも充実してきた。
セキュリティの問題も、
今は恐らくほとんどのショッピングモールがSSLに対応している。
すごく便利。

気をつけたいのはクレジットカードの不正利用かな・・・。
今日はこれについてお勉強しておりました。





さらに、私は利用する予定はないのですが、
わざわざお店を作らなくても、ショッピングカートだけのサービスもあるんですね。
ブログなどに設置できるんです。
すごいね。
https://cart.e-shops.jp/about.html
決済方法も色々あるようだし、知らないうちに進化してるわ。
月々の料金がかかってしまうけど、
店を開くほどじゃない、
一種類二種類ぐらいしか売りたくないわ!という方にもよさげな気がします。



とても便利になったわ~と思う反面、
「それだけライバルが多い」って事ですよね^^;
なので、しっかり事業計画などを提出する公庫さんを利用するのは
(審査通る通らないは横に置いて)とても堅実なやり方なのかなと思いました。
一人で計画書を作っても、突っ込み入れてくれる人がいないと・・・。


さあ、うまくいくのでしょうか、はたまた計画倒れになるのでしょうか。
来月、さらに来年の今頃、私はどうしているでしょうか。
ブログをタイムカプセル代わりにして、このページを読み返してみたいです。

コメント

今週アクセスの多い記事