ニシンという魚はこれでしたか(^-^;)

ジブリのアニメ映画、魔女の宅急便を思い出してしまいました。
「私これ好きじゃないのよね」
おばあさんからニシンのパイを誕生日に受け取った女の子が言った台詞。

・・・確かに、この魚は少々生臭い。
食べてみたら、昔よく食べていたのを思い出しました。
野菜と一緒に蒸し焼きっぽくしたんですけど、それでも生臭い。
ハーブを大量に入れたほうがいいのかな。
味は好きだけど、これがパイになったら、私も「これ好きじゃないのよね」と言いそう^^;


最近の一人飯はいつもこんな感じで、肉か魚を野菜と一緒に蒸し焼きにしてしまいます。
あるいは野菜だけのおかずを作る。

ヘルシオを使うと、調理後のオーブンの天板を洗うのも楽なので
ついつい、温度なども全部おまかせが出きるオーブン料理で済ませてしまいます。
凍ったままの干物。野菜を適当に敷き詰めて、軽く塩と酒を振りかけただけ。
 おまかせ調理というボタンは、最近あまり使わないのですが、
葉物野菜が入る時には、「焼き魚と茶碗蒸し」のボタンか、
「野菜のパン粉焼き&鮭の味噌バター蒸し」を使うと葉物がひからびずに出来上がるみたいです。

「おまかせ調理」だと、「蒸す」を選んだほうがいいのかな。
魚は焼きたいが野菜は蒸したいじゃないですか。
それで悩んでしまって、いつも上に書いた料理のボタンを押してしまいます。
(前に葉物野菜が枯れ葉みたいになってしまった事があったので)


焼いた後はこんな感じ。調理前とそんなに見た目が変わらないけど^^;
焼いた後
なんでこんなにニシンの写真を撮ったんだろう^^;

ま、でも、この要領で、鮭+キャベツ+玉ねぎとか、
鶏肉+玉ねぎ+にんじん+ピーマンとか色々試しています。



オーブンを使った後に天板洗う作業は、
汚れが激しい時にはヘルシオのお掃除機能を使って、天板についた汚れを浮かせます。
それから洗うと、大抵は楽に綺麗になる!
で、庫内がびしょ濡れになるので、そういう時は一度中をさっと拭いて、
水受けに水を落としてから、 庫内を乾燥させる機能を使ってます。

全部ほかの事をやりながらで大丈夫なので、すごく助かってます。
一人でご飯を食べる時は手間も時間もかけたくないから・・・!


最近、食中毒のO-157が流行ってますが、
ヘルシオの「食器の除菌をする機能」を結構使っているのでとても安心です。

それから、先日、蒸しタオルを作るのに布巾などを除菌するボタンを押して
ちゃんとした蒸しタオルを作ってみました。
この作り方をすると、熱くなりすぎなくてちょうどいい温度に仕上がりました。
時間がかかるので、いつもはレンチンで作っちゃいますけどね。

ヘルシオ、色々使えて楽しいです✽・゚+ლ(╹◡╹ლ).。.:✽・゚+



そろそろ凝った料理も作りたいですな。。。
食欲の秋だし。。。

コメント

今週アクセスの多い記事