簡単チュニックの作り方

久々のお裁縫日記です。^^
もうすぐ夏も終わりですが、今日はチュニックの作り方です。
茶色のは薄手のニット生地、グレーのはブラウス用の生地で作りました。
茶色のほうは、袖にトーションレースがついています。



以下、説明文に少し追記しました。


<かんたんな型紙>

<身ごろ 2枚>

<袖 2枚>

Excelで書いたので、なんだか少し不恰好な型紙になってしまいました・・・。
袖の30センチの部分と、身ごろの30センチの部分を縫い合わせて
身ごろを縫うだけで出来上がります。
襟にはゴムが通してあります。100円ショップで売っているようなゴムで十分です。
USAKOさんのサイトを参考にしました。URL:http://yousai.net/sakuhin/sumokku/index.htm
私は洋服のサイズがMサイズですが、このぐらい余裕があったほうが楽です。
だらしがないと思う方は、緩めにベルトをしめたらいいと思います。
(そのために、いつも大きめに作っています)
ベルトをするとこんな感じです

あとは、アレンジとして、アンダーバスト部分の裏側に
同じ布orバイアステープをつけてゴムを通すと、また違う雰囲気に仕上がります。
(ローウエスト部分にゴムを通してもかわいいです)

ストラップをつけられるようにして、肩を出して着るのもかわいいと思います。

襟部分は、真っ直ぐに縫うと最初の写真のようになりますが
90度に縫うと下の写真のようにスクエア襟になります。
丈を長くしてワンピースにしました


この作り方は、本当に簡単で、慣れれば1時間ぐらいで作れます。
(裁断時間を除く)
お子さん用でしたら、もっと早く出来ると思います。

関東にお住まいの方でしたら、
今月いっぱいは暑い日が続くと思いますので、ぜひ作ってみてください。

なお、端は全てかがり縫いしてあります。
裾は5ミリほど折って、かがり縫いが見えないようにしました。
袖にレースをつけたのは、バイアステープをつけるのが面倒くさかったからです・・・。
トーションレースは、スチームアイロンで半分に折り目をつけておくと
縫い付けるときに楽です。


なお、私が使っている布地は、
先日の大地震で閉鎖に追いやられた縫製工場から、
お安く譲っていただいた物です。
国内の縫製工場が減るのは寂しいことですね。(´・ω・`)
大事に使わせていただきます!



こちらの記事もおかげさまで11,000アクセスを超えました。
USAKO様、アクセスいただいた皆様、本当にありがとうございます。
なお、USAKOさんはプロの方ですので、
初心者の方はUSAKOさんの「洋裁工房」のほうが参考になることが多いかと思います。
私も、本当にたくさんたくさんUSAKOさんのHPで勉強させていただきました。
もっと早くURLを記載するべきでした。気づくのが遅くなって申し訳ありません。
いつもありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ

USAKOさんの洋裁工房 トップページ:http://yousai.net/

コメント

今週アクセスの多い記事