女性用の浴衣を大人の男性用甚平にリメイク(練習)② 丈を切るよ

遅くなりました~。

国内オークションが売れ行き好調で、ちょっと忙しくてまたこんな時間に・・・(;゜(エ)゜)


色々試行錯誤したのですが、
180センチの人用は、やはり上着の丈が75センチぐらいないと短いと思います。
お尻をすっぽり隠れる長さにしたい場合は75センチぐらい、
身丈が155ぐらいはないと厳しいです。
170センチぐらいの男性なら、身丈147センチの浴衣でも長さは十分だと思います。

とりあえず、今回は練習なのでバリバリやってしまいますね。
糸も白じゃなくて紺でいきます。
もう時間も遅いし、糸を変える余力も残っていないのでした。
既に夏ばてが始まっています・・・。
チューチューアイス3個も食べちゃいました(^-^;



本題です~。
丈が75ということは、襟の終わり部分までの長さが必要です。
(これはお手持ちの浴衣の褄下の長さにもよりますが)
※褄下:襟の終わりの部分から裾までの長さのことです。


ということで、襟の終わり部分から一気にミシンで縫い切ります。
縫いしろは1~2センチとってください。
裁断機能がないミシンをお使いの方は、ハサミで切ってください。

作業は広い場所でやりましょう

今回のような柄の場合は、線を引かなくても
ミシンでなんとかうまいこと真っ直ぐに切れます。(たぶん・・・)
几帳面な方と、完璧に仕上げたい方は、線を引いてから切ってください。
浴衣の生地が重いので、縫い切っていると重さでずれそうになります。
ハサミで切ってから、裾を折って縫うのもいいと思います。

切ってしまいました~

微妙な縫い目ですが(^-^;


縫い切る場合は最速でやるのはやめたほうがいいと思います。
速く終わらせようと最速で縫っていたら、途中で糸が団子になる事件が発生しました。
ε-(;ーωーA


今日もスローペースですみません。
このブログの新しい機能を発見したので、
一気に読みたい方は数日後に来てみてください。
ブログの右側に犬がミシンをかけている絵がありますよね?
その下にまとめを作りました。
ブログをアップしたら、そこにリンクを貼っておきます。


女性物なのに、肩裏が手拭いの渋いやつなんです


ではでは ○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ
暑いから氷でもかじってから寝ます~。

コメント

今週アクセスの多い記事