串揚げ居酒屋「ふさお」

まだ行っていませんが、「お出かけ」カテゴリーに分類します。


このお店はTVで紹介されていたことがあって興味を持ちました。
聴覚に障害がある「ふさおさん」がお店を営んでいるそうで、
お客さん達も手話で会話をしたりしているそうです。
誰でも入店できます。
健常者が入店できないってことはないです。
というか、「健常者」って言い方が私は嫌なのですが・・・

さっき、NHK教育TVのほうで、聾の方が出ていたのですが
子供のときに「ごくつぶし」と言われたとか悲しいことを仰っていて、このお店を思い出しました。

耳が聞こえないとか喋る事ができないということに対して、
そんな事を言う人がいるんだなーと・・・
好きでそうなったわけじゃないのに・・・
生まれつき何かの病気にかかっている人だってそうですよね。
好きで病気にかかったわけじゃないし。
それで「ごくつぶし」とか言われたら悲しいですよね。


何かしらの障害をお持ちの方は、私達が知らないところで日々嫌な思いをしているのかもしれないな、とTVを見ていて思いました。


でも、この「ふさお」ってお店に行けば、ひとときでも嫌な思いは忘れられそう。
とても楽しそうなお店です。
手話は世界共通ではないらしいのですが、このお店は外国の人も遊びに来るらしいですよ。
お互いが外国語を習得するよりは、手話で会話したほうが意思疎通が早い、
と見ていて思いました。
手話ができる人は、そういう点でひとより楽しみが一つ多くて羨ましいです。


串揚げ居酒屋「ふさお」


私も手話を習いたいです。
言葉って大事ですよね。

コメント

今週アクセスの多い記事