肥料を与えてからLED光栽培の野菜が急成長

もしかしたら、この小松菜はお雑煮に入れられるかもしれません。
急に成長が早まってきました。


早採れタイプの小型の小松菜です。
いけるかもしれない。


今年は、ハニーさんが喪中なのですが
亡くなった方の事を親戚などにお伝えしていなかったため
(故人の意向により)
大晦日と元旦は、ご親戚の皆様がたぶん怒りながらいらっしゃるそうで・・・。


だから元旦ではなくて、1月2日に収穫できればいいんです。
(考えてみたら赤飯はタブーでした。喪中なのに赤飯はダメですね。)


春菊はまだ小さいかな。
こちらは、大きくなってしまえば長い間収穫が楽しめるので
春あたりまではエンドレス収穫になるでしょう。



ルッコラもまだまだ小さいのですが、この寒い中外では育たないので
ピッコロに移して大正解でした。



ピッコロでの冬栽培は、「肥料は多めにやるとよろしい」、という結果になりました。




私は、付属の肥料は使わず、手持ちのハイポニカを使用しています。
電話しながら肥料を投下したため、ジョボッと音がする程度に入れてしまいました。
多いかもしれない、と思うぐらいの量でした。


ハイポニカは、いつでもレタスの著者さんのブログなどからも購入できます。
横須賀の龍さん。水耕栽培の達人です。
ハイポニカは、消費期限のような物がないので
余ってもずっと使えます。



さってと。
役所に行くのを忘れてました。
シャワーしないで顔だけ洗って行ってもいいですかね(^^;

コメント

今週アクセスの多い記事