紙ちょうちんで和室を改造 from U.S.A.

こういうのは日本語だと電気傘というのでしょうか?
今日は、和室の雰囲気をお洒落にする素敵で簡単なDIYのご紹介です。

※作品の写真を貼っていたのですが、
著作権で保護されていると書いてあったので削除しました。

アメリカのモニカさんという女性のサイトで
こんな素敵な和風の電気傘を発見しました。
(英語なので、Google Chromeの使用推奨)

作り方は非常に簡単で、白い紙提灯に、造花やポンポンブレードを貼り付けるだけ。
(ポンポンブレードというのは手芸用品です)
凄く手軽でリーズナブルです!!

うちの和室の電気傘は、よくあるタイプで、四角くて、傘の上に埃がたまりやくて
あんまり格好良くないプラスチック製の傘です。
是非これを作って取り替えたい!!

しかも、提灯って畳めるから収納にも困らない。
違うデザインの物を作って、季節ごとに取り替えてもいいですよね♪
(花のほうは畳めないですね(^^;)


提灯は、小さな100円ショップではこの時期には売っていないかもしれません。
郊外の大きめな店に行けばまだあるかも?
私もこれを作りたいので、探してみたいと思います。
ただ、通販でも安めの物がありますし、
電球を入れる前提で作られた物のほうが安全性が高いと思います。


なお、提灯を使ったアイディアとして、
提灯の中に瓶を入れて花器として使う、という物もありました。
こちらもとっても簡単で素敵です。

暮らしのセレクト便:http://biseikatsu.jp/wp/?p=33287
(日本語)

コメント

今週アクセスの多い記事