女性用の浴衣を大人の男性用甚平にリメイク(練習)① 準備編

※自分の彼氏用なので、身長180 cm用で作りますが、一着目なので練習です。
万が一彼のサイズに合わなかったら自分用になります(^-^;


上着の丈はお尻が隠れるぐらいの長さ(希望)、
ズボンの丈はひざ下ぐらいの長さになる予定です。
今回は、丈が147センチの浴衣で作ります。
150以上あると余裕があっていいかもしれません。


上着の丈:67センチ
ズボンの股上:30センチ
ズボンの股下:50センチ

これでぴったり147センチなのですが、
上着の裾の縫いしろと、ズボンの縫いしろがあるので、若干短くなりそう。
裾はすでに縫ってあるので問題なし。

浴衣の裾を縦半分に折ったところ、67センチありました。
ズボンの型を取るのに、ちょうどいいぐらいの大きさです。

今夜ももうこんな時間なので、今日の作業は少しだけです。(。-人-。)

作業しやすいように、袖の糸をリッパーで切って分解します。



ハサミでもいいのですが、写真にも写っているようにリッパーは細かい作業がしやすいです。
(リッパー:ミシンの付属品です)


両袖を切ると、戦国時代のかわいそうな子供みたいな状態になります。

男性にもよさげな柄なので、これを練習用に選びました

女性用のリメイクなら、このままワンピースにしてしまいたいところです。
レースをつけて袖にしてしまいたいw
・・・彼がこんな顔⇒(-ω-)しそうなので、やめておきます。。。


明日はいきなりミシンを使います。
糸は白のスパンで60番です。


オークションもやっているので、
作るペースが少し遅いかもしれませんが、気長に見守ってください。
今回は「作る作る詐欺」ではありません。(`・ω・´)キリッ
今まで何度も途中で更新が途絶えたものがあったからね・・・(汗)
出来ればこの週末に終わらせたいぐらいの気持ちでいます。(*- -)(*_ _)ペコリ

コメント

今週アクセスの多い記事