医療費助成制度や難病支援について(東京都)

さっき書いたお爺さんの件が気になっていて、また夜更かししてしまいました。

ちょっとこの辺を読んでおこうかと思います。

http://www.tokyo-nanbyou-shien-yi.jp/jouhou/josei/

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/nanbyo/nk_shien/index.html



人工呼吸器の自己負担額が減額される条件を読むと、
外を歩けるような方だと、いくら呼吸が苦しくても対象外みたいです。
このことを言っていたのかな。。。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/nanbyo/nk_shien/n_josei/jkthjs_sochakusha.html



確かに、体がまったく動かない方のほうが医療費がかさむのだろうとは思いますが、
体が動いても苦しい人もいるのに・・・

なんだか腑に落ちない(´・ω・`)


最近介護の話はよく出ますけどね。。。
どうしてこういう話題はあまり耳にしないんでしょうか。
何のご病気かは聞かなかったんですが、息が苦しいってとてもしんどい事だと思うよ・・・。



議員さんのお給料を8割減らして、困っている人にまわして。。。
そうしたらお金目当ての議員は政治家なんてやらなくなるでしょ。

あと、自動車税とか・・・
予算を減らしたくないからって必要ない工事をするのはもったいない気がするんですが。
余ったお金、税金は、医療や高齢者、保育園関係にまわすことは出来ないんでしょうか。

その辺も仕組みがいろいろあるんでしょうけれど。

なんか。。。さ。。。

やっぱり腑に落ちない(´・ω・`)
高速が無料になる話もいつの間にか消えてしまったし。


絶対どこかで余っているお金があるよね?


税金の使い道や細かい収支について、TVで放送してもらえませんかね。
活字ではなく、きちんとした帳簿をTVで写して説明書きをテロップで流して、
かつアナウンサーさんに説明をして欲しい。
(議員さんの話し方は聞き取りづらいので)



あのお爺さんが、なんで人工呼吸器の自己負担額を減額してもらえないのか、
状態が悪くなるまで待てということなのか、
結局高齢者を大切にしてなんかいないじゃないか、
一方で、税金で変なことしている人がいるのに逮捕も出来ないこの国の制度は何なのか、
納得がいくまで説明して欲しいです。

コメント

今週アクセスの多い記事